WORKS

数奇屋の住まい

美祢市大嶺物件

美祢駅から東に3km位の丘に建つ、数寄屋風の住まいです。

老夫婦と同居の住まいで、少し足が悪いため高齢者・障害者対応のバリアフリー、手摺等を設置しました。

また健康住宅仕様として、床は無垢パイン材の21mm、壁は珪藻土塗り、天井高は全て3mとし、和風のイメージで仕上た木造住宅です。

担当者から

施主様のお母上の健康状態があまり良くないので、健康に良い住まいが出来ないか。
またこの地域は台風の通り道なので、風に強い頑丈な家にして欲しい。
これらの条件を十分に考慮して設計に取り組みました。

台風対策として屋根に防災瓦を採用し、屋根垂木も少し大きめに、壁の強度も計算値の1.5倍にしました。

また健康的な住まいとしては、前文の通りに仕上ました。

当社の設計から施工まで一貫のシステムが、お客様に満足して頂いたと自負しております。