わたしたちの仲間を紹介します。

弊社は、創業52年の産業機械・建築資材卸売りと総合建設業を営む会社です。 創業以来、常にお客様と時代のニーズにお応えすることができるよう、「ONLY ONE 」の精神で邁進してまいりました。 近年の多様化とめまぐるしく変化するライフスタイルや自然との調和を大切にした建物づくりや環境に配慮した産業機械の提案など、細やかな心配りが必要とされる仕事に社員一同、全力で取り組んでおります。

営業部第一グループ西村博光

お仕事の内容は?

官庁関係のお客様に対して産業機械の販売や営業、あと設置工事などの現場管理、納入した機械の保守などをしています。

入社のきっかけは?

前職は製造業で働いていまして、社内だけでなく外部の人との触れ合いが出来ることに非常に魅力を感じました。例えば営業や現場管理、保守などでお客様や社外の方と直接やり取りすること。また営業・販売・現場管理・保守といった流れの中で、自分の仕事を評価されるということに、非常にやりがいを感じてます。

仕事のやりがいはなんですか?

第一は自分で営業し、受注が決まったりしたときにすごくやりがいを感じます。
次にこれが一番大きいかもしれないのですが、工事をやり遂げたときに、お客さまからありがとうというお言葉をいただいた時ですね。
仕事を営業から設置・施工、そして保守の仕事までやらせて頂いてるので、達成感はすごくありますね。

仕事において心がけていることや、こだわりなどありますか?

元々人見知りなんですが、こういう仕事をさせていただいてますので、人とのコミュニケーションがすごく大事になってくるので、自分から積極的に話しかけていくことを心がけています。
あとはお客様とのコミュニケーションの中で、何を一番望まれているのかということに気付けるかということを大切にしています。なかなか難しいですけど・・・(汗)

営業、設置・施工そして保守まで。仕事に一貫して携わっているからこそ感じられる達成感がやりがいです!

入社してもっとも印象的なできごとは?

一年に一度、富士商グループ内で行われる「ふれあいフェスタ」ですね。普段話すこともあまりないグループ会社の人たちと一緒に汗を流してというかコミュニケーションが取れるのが良いですね。それと家族もみんな一緒に参加できるのも楽しいです。

休日・仕事以外の時間の過ごし方は?

今は子どもの少年野球の応援とか、審判をやるための講習を受けて、試合で審判をしたりしてます。はじめは大変だなって思ってたんですが、とても楽しんでます。あとなかなか行けてないですが釣りとかもやりますよ。